オンライン日本語教師

日本語教師はやめたほうがいい?それはもう古い!リモートワークや複業OKの時代に合った働き方

日本語教師はやめた方がいい?

この記事で分かる2つのこと↓

  • 日本語教師はやめたほうがいいと言われがちな4つの理由
  • オンライン日本語教師で、時代に合った働き方ができる6つの理由
日本語教師になりたいけど、やめた方がいいって言われました。なぜですか?
日本語教師の資格を取りたいけど、日本語教師になる前に、なにかデメリットがあれば知りたい。

日本語教師は、昔から「あまり儲からないのに、大変な仕事だ。」と言われてきました。

それにはいくつか理由があるのですが、オンラインレッスンが一般化してきた今、そんな状況もかなり変わってきていると感じます。

  • 日本国内の日本語学校で教える(フルタイムorパートタイム)
  • 海外の日本語学校で教える
  • ボランティアで教える
  • オンラインで教える
  • フリーランスで教える

日本語教師の在り方も様々になり、それぞれメリットやデメリットが異なってきます

しょこ
しょこ
しょこです。現在は、語学学習サイト「Amazing Talker」でオンライン日本語教師をしています!私が日本語教師の資格を取った16年前と比べて、オンラインの一般化により、日本語教師の在り方は大きく変化したと感じています!

この記事では、

  • なぜ日本語教師はやめた方がいいと言われるのか、4つの理由
  • オンライン日本語教師の、6つのメリット

をご紹介します。

私も登録しています!「Amazing Talker」って何?という方は↓

オンライン日本語教師で稼ぐなら
オンライン日本語教師で稼ぎたい方必見!メンターに無料で指導してもらう方法がありますオンライン日本語教師で稼ぎたい!成功の近道があるんです。Amazing Talkerなら現役の先輩教師に、日本語教師として稼ぐためのノウハウを無料で指導してもらえるんです。私は3か月で時給が11ドルから20ドルまで上げることができました!その秘密をご紹介します。...

日本語教師はやめたほうがいい!と言われがちな理由

  • 給料が安い
  • 非正規雇用が多い
  • 授業準備に時間がかかり大変
  • 安定しない

日本語教師を目指したい!と思っているんだけど「日本語教師はやめたほうがいい」というウワサを聞いたことがありませんか?

そう言われてしまう理由を4つご紹介します。

日本語教師のさまざまな働き方

日本語教師と一口に言っても、さまざまな雇用形態があり、それぞれメリットやデメリットが異なるため「やめた方がいい」と言われる理由もそれぞれです。

まずはそれを整理しましょう。

  • 専任(常勤)日本語教師
  • 非常勤日本語教師
  • フリーランス日本語教師
  • 海外で就職する

専任日本語教師

専任日本語教師は、フルタイム正社員の雇用形態です。

「経験ゼロの方がいきなり専任になる」ということはハードルが高く、専任になるためには経験が問われることが多くあります

よくあるパターンでは「専任のポジションが空いた場合、今いる非常勤講師の中から専任に上がる」ことがあります。

非常勤日本語教師

非常勤日本語教師は、フルタイムではなく「受け持ったコマ数×レッスン単価」でお給料が発生します。

非常勤講師だけで生計を立てるのは難しく、非常勤をいくつか、もしくは他の仕事と掛け持ちしている方も多くいます。

フリーランス日本語教師

最近ではオンラインの普及により、フリーランス日本語教師がどんどん多くなっているように思います。

フリーランスの方は個人差が大きいので、人気講師であれば多く稼げる方もいる一方、苦戦している方もいらっしゃいます。

また、一定にレッスンが行われるわけではなく(毎月のコマ数にバラつきがあり)、時期によって全体的に落ち込むことがあったり、安定しないのがフリーランスの悩みです。

しょこ
しょこ
生徒さんの心をどれだけ掴むことができるのかが、人気講師になるための大切な要素かなと思います。

海外で就職する

また、日本語教師は海外でも就職できます。

この場合は、専任で海外に飛ぶことが多いですが、すでに現地で生活している方などは、非常勤という選択肢もあります。

その国によって、日本語の需要やお給料、問われる資格や経験など、大きく変わってきます。

給料が安い

それでは、ここから本題の「日本語教師はやめたほうがいい」と言われる理由をみていきましょう。

一つ目の理由は、お給料が安いことです。

雇用形態によって、お給料は大きく変わってきますが、国内の専任日本語教師であっても、平均年収は300万円~400万円と言われています。(もちろん年齢、経験、地域によっても大きく変わってきますので、目安までに。)

海外であれば、その国の物価によるところが大きいので、物価の安い国であればもっと下がるでしょう。

また、日本語教師はフルタイムよりもパートタイムで働いている方が多く、その場合は、フルタイムより多く稼ぐことはできません。

しょこ
しょこ
日本語教師で多く稼いでいる方は、大学の専任講師などかなりキャリアを積み上げている方、もしくは人気のフリーランス日本語教師かなと思います。

非正規雇用が多い

上記でも少しお話した通り、日本語教師は非正規雇用のパートタイムで働く方の割合が多いです。

しょこ
しょこ
求人も圧倒的に非常勤の募集が多いですし、専任で働くためには経験が問われることが多いです。ですので、未経験の日本語教師が初めからフルタイムで働くことは難易度が高いかもしれません。

「専任の日本語教師になりたい!」と思っている方も、まずは非常勤から始めて経験を積みつつ「チャンスが回ってきたらそのとき専任になれるかもしれない」と様子を見ることになるパターンもよくあります

授業準備に時間がかかり大変

フルタイムでもパートタイムでも、全ての日本語教師の方に言えることですが、授業準備に時間がとてもかかります!

しょこ
しょこ
1時間のレッスンに対して、1~2時間くらい時間をかけて準備をすることはけっこう普通にあります。

始めのうちは、本当に授業準備が大変で、毎日追われながら生活することになります!

さらに、この準備時間はお給料に含まれないことがほとんどなんです。

ただ、積み上げた授業準備は、自分の財産になっていきますので、また同じ内容の授業をするときには、また使いまわすことができますし、徐々に授業準備が楽になってくるときが来ます

どなたもが通る道ですが、初めのうちにこれに耐えられない方は、離職する理由になります。

安定しない

日本語教師は、雇用形態などによって、大きく状況は異なりますが、非正規雇用の方、特にフリーランスの方はお給料が安定しません。

しょこ
しょこ
私はフリーランスですが、やはり毎月のお給料は上下して安定しません。「夏休みは需要が高い」など、時期によっても変わってきます。一家の大黒柱だったら大変な仕事だなと思います。

安定を求める方は、専任を目指して経験を積むのことが一番いいのではと思います。

オンラインなら「日本語教師はやめたほうがいい」はもう時代遅れ

  • 経験とともにレッスン料を上げられる
  • 自宅からリモートワークができる
  • 自分の生活に合わせて、隙間時間でも働ける
  • 複業もしやすい
  • フリーランス志望の方には最高

ここまで、日本語教師のよくない点を挙げてきましたが、ここからは「オンライン」に特化した日本語教師のメリットをご紹介します。

経験とともにレッスン料を上げられる

オンライン日本語教師のレッスン料には、2つのパターンがあります。

  1. 会社で時給が決められているパターン
  2. レッスン料を自分で決められるパターン

1つ目は、どこかの会社に所属する場合です。

2つ目は、italkiやAmazing Talkerなどの語学学習サイトに登録をする場合です。

しょこ
しょこ
私は今2つ目のパターンで、自分でレッスン料を設定しています。経験や人気によって、自分でレッスン料を上げていくことができます。

実力以上に値段を上げすぎると、レッスンを購入してもらえないので、さじ加減が難しかったりするんですが、人気や経験がある先生だと、時給3000円以上という方もいます。

「経験を積んでもなかなか給料が上がらない」のと「頑張り次第でレッスン料が上がる」のでは、後者の方がいいですよね。

私はラッキーなことに、Amazing Talkerでメンターさん(先輩教師)にレッスン料の上げ方をご指導していただいたので、スムーズに適正価格に上げることができました。

初めて語学学習サイトに登録を検討している方は「Amazing Talker」がおすすめですよ!

Amazing Talker詳しくは↓

オンライン日本語教師で稼ぐなら
オンライン日本語教師で稼ぎたい方必見!メンターに無料で指導してもらう方法がありますオンライン日本語教師で稼ぎたい!成功の近道があるんです。Amazing Talkerなら現役の先輩教師に、日本語教師として稼ぐためのノウハウを無料で指導してもらえるんです。私は3か月で時給が11ドルから20ドルまで上げることができました!その秘密をご紹介します。...

自宅からリモートワークができる

オンライン日本語教師の大きなメリットは、リモートワークができることです。

コロナ禍でも、外出せずとも自宅で仕事ができるので、時代に合った働き方ができます。通勤時間はゼロ、レッスンの10分前まで家事や別の仕事をやっていてもいいので、効率よく働けます。

しょこ
しょこ
私は子どもが寝た後に1、2時間レッスンをすることもあります。その時間に外で働こうと思うと、通勤や労力を考えると大変ですが、自宅でリモートだったら可能ですよね。レッスンが終わったあとは、スッと寝るだけです!

また、場所は自宅だけでなく、静かで安定したWi-Fi環境があれば、どこからでもレッスンができます。

  • 自宅
  • 実家に帰ったとき
  • 旅行先

など

色々なシーンで、仕事をすることができます。

急に実家に帰ることになっても、実家からレッスンをするなんてことも可能です。

しょこ
しょこ
私の知っている先生は、世界を転々としながら、ノマド日本語教師をしている方もいます。私もいつか、長期旅行をしながらオンライン日本語教師をやりたいなぁと思っているところです!

リモートワークは、本当に楽です!通勤の無駄をなくして、働きたい場所、今いる場所から働くことができる、時代に合ったスタイルです。

自分の生活に合わせて隙間時間でも働ける

オンライン日本語教師は、自分の生活スタイルに合わせて働くことができることも大きなメリットです。

フルタイムももちろんOKですが、ちょっとした隙間時間でも、働くことができるんです。

  • 出勤・通学前に1時間
  • 帰宅後に数時間
  • 子どもが寝たあとに2時間
  • 休日の午前中だけ

など

しょこ
しょこ
私は子持ち主婦ですが、子どもたちが学校・保育園へ行っている時間をメインに、他にも隙間時間にレッスンを入れています。疲れたなと思ったら、自分のペースでレッスンを減らしたりもできるので、無理なくできています。

私のような日本で生活している子持ち主婦や、海外生活やノマド生活をしている方、会社員の方、学生の方、どなたでもそれぞれの生活スタイルに合わせて働ける仕事です。

子どもがまだ小さくて、フルタイムでは働けません。

フルタイムで働けない方にとっても、オンライン日本語教師は適した仕事ですよ!

複業もしやすい

オンライン日本語教師は、フルタイムで働くこともできますが、副業・複業をしている方も多くいます。

しょこ
しょこ
色々な先生のプロフィールを拝見しましたが、大学生の方、ワーホリ中の方、翻訳のお仕事と掛け持ちでされている方、主婦の方、リタイアした方、YouTuberの方、歌手の方など、様々な背景を持っている方が活躍されています。

隙間時間で仕事がしやすいということは、他の仕事とも並行して働きやすいということです。

今、別で本業を持っているんだけど、空いている時間に副業を始めてみたい。

そんな方には、オンライン日本語教師がピッタリです!

オンライン日本語教師は資格や経験なしOKな場合も

日本国内で専任や非常勤の日本語教師になるためには、資格が求められる場合がほとんどですが、オンラインの世界では、求人によっては資格が必要とならない場合もあるんです。

日本語教師の資格を取ろうか、まだ迷っている。
資格取得のために勉強しながら、キャリアも同時に積んでいきたい。
資格を取る前に、自分に日本語教師がちゃんとできるのか、とりあえず挑戦してみたい!

そんな方でもチャレンジしやすいのが、オンライン日本語教師なんです。

  • 日本語教師の資格を取る前に、自分に合う仕事なのか知りたい
  • 資格の勉強と並行して、日本語教師を始めてみたい
  • 日本語教師になるのに、まだ迷いがある

そんな方は、とりあえずオンライン日本語教師からスタートしてみてはいかがでしょうか?

その経験から、「日本語教師って楽しい!これは私の天職だ!」と思う方もいれば、「私には合わないから、資格も諦めよう。」と思う方もいるかもしれません。

日本語教師を迷っている方は、オンラインで日本語教師ってどんなものなのか、体験してみるのがオススメです。きっといい経験ができると思いますよ!

資格なしで日本語教師になる方法は↓

資格なしでも日本語教師で成功する秘訣
オンライン日本語教師は資格なしでもなれる!成功する4つの方法この記事で分かる3つのこと↓ オンライン日本語教師に資格なしでなる方法 資格なしオンライン日本語教師の3つのデメリッ...

フリーランス志望の方には最高の仕事

オンライン日本語教師は、フレキシブルに働ける仕事です。フリーランスで活躍している先生がたくさんいます。

  • フリーランスの方
  • フリーランスになりたい方
  • 時間や場所にとらわれずに働きたい方

など

そんな方にはピッタリの職業です。

しょこ
しょこ
私は将来「子どもを連れて教育移住をしたい」と考えていますが、そんな場合でもオンライン日本語教師の仕事は、そのままのキャリアで海外でも仕事を続けていくことができます。

いい仕事を始めたなぁとつくづく思っています。笑

日本語教師はやめた方がいい?時代は変わりオンラインで解決!

この記事では「日本語教師はやめた方がいい」と言われる理由を4つご紹介しました。

  • 給料が安い
  • 非正規雇用が多い
  • 授業準備に時間がかかり大変
  • 安定しない

そして、オンラインという選択肢が増えた今、メリットは多くあります。

  • 経験とともにレッスン料を上げられる
  • 自宅からリモートワークができる
  • 自分の生活に合わせて、隙間時間でも働ける
  • 複業もしやすい
  • フリーランス志望の方には最高
しょこ
しょこ
初めはレッスン料が安くて、授業準備が大変なのは、どなたもが通る道ですが、それを乗り越えれば素晴らしい仕事です。(踏ん張りどころは数か月から半年くらいかな?)自由な働き方ができるオンライン日本語教師は、私にはピッタリのお仕事でした!

これから初めてオンライン日本語教師に挑戦される方は「Amazing Talker」がおすすめです。

Amazing Talkerで、実際に日本語教師として成功していらっしゃる先生から無料で、成功するコツをご指導してもらえます。

しょこ
しょこ
私もオンライン日本語教師デビューはAmazing Talkerでした。先輩のメンターさんのおかげで、軌道に乗るまでがあっという間で、忙しい日本語教師生活を送られてもらっています!

Amazing Talkerって何?という方もいらっしゃると思います。

「Amazing Talker」詳しくは↓

オンライン日本語教師で稼ぐなら
オンライン日本語教師で稼ぎたい方必見!メンターに無料で指導してもらう方法がありますオンライン日本語教師で稼ぎたい!成功の近道があるんです。Amazing Talkerなら現役の先輩教師に、日本語教師として稼ぐためのノウハウを無料で指導してもらえるんです。私は3か月で時給が11ドルから20ドルまで上げることができました!その秘密をご紹介します。...